FC2ブログ
頭のおかしい変態な話と、落ち込んだフリをすることなどを・・・・・・・ ヒッソリと・・・






ついった~❤



プロフィール

いくみ

  • Author:いくみ
  • 男の子よ♪
    コメント&トラックバック大歓迎^^
    (過去ログにもどうぞ)

    つまり、自分が女子じゃないということ。
    あまりにも単純すぎる問題。
    笑うしかない・・・

    「いつか必ず死ぬことができる。」
    そう思うと、ちょっとだけ、気が楽になる。

    とにもかくにも、幸せすぎるんだ私って♪^^



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



いくみのブログ更新情報♪



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



かうんた~♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『牝犬奴隷性欲処理係・おむつ篇』
会社のトイレを使えなくなってしまったいくみは、
社長の命令で、おむつをさせられることになってしまうというお話のつづき。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「どうだ?いくみ君。いい考えだろ?」

「え?あ・・社長・・まさか、いくみにおむつをしろと・・・。」

「はは。そうだよ。便所の問題はこれで解決だ。さぁ、つけてみなさい。」

「あ・・や・・そんな・・・恥ずかしいです・・・。」

「いくみ君。これは社長命令だよ。君のおかげで、うちの社員たちは、仕事に身が入らないようだし・・・君の責任は重大ですよ。さぁ。早く、おむつをして見せなさい! なんなら、私がしてあげようかね~。ふふ。」

「あ・・いえ・・・つけます・・・つけますから・・・社長・・・こちらを見ないで・・・ください・・・。」

「うんうん。わかったわかった。見ないでいるから、ちゃんとつけるんだぞ。」

いくみは、後ろを向くと、急いで、パンツを脱ぎ、代わりに、おむつをあてがいました。
テープ式なので、うまく着けるのに手間取ります。

「どうだ。できたか?」

「あ・・はい・・・なんとか・・・。」

「どれ。見せてみなさい。う~ん・・・ちょっと、ずれてるようだな。私が直してやるから、いくみ君、そこのソファに寝なさい。」

「あ・・だいじょぶです。自分で直しますから・・・。」

「遠慮しなくていいんだよ。私がしっかりつけてあげるから。ちゃんとしないで、横漏れたしたら、困るからね。」

ソファに寝かされると、膝を抱えて、赤ちゃんのようにさせられました。

とても恥ずかしいです。

「よし。これで、だいじょうぶ。じゃ、立って見せてみなさい。うん。なかなか可愛いくて、似合ってるよ。後ろは、だいじょぶかな?」

そう言いながら、おむつ越しにお尻を撫でられます・・・
そして、前のアソコの部分も・・・

あぁ・・・

なんともいえない感触です・・・

「いくみ君。なんか感じてるんじゃないのか? おむつがだいぶ気にいったようだねぇ。私もうれしいよ。」

社長は、さらに、いやらしく撫でてきます・・・

「あぁ・・・社長・・・もう・・・許して・・・ください・・・。」

「お。ほんとに感じてきてるの? いくみ君は、ほんとに、いやらしいカラダだね~。 おむつをして感じるなんて・・・。 どうだ? 逝きたくなってきたんじゃないのか? もっと刺激してあげようかね~。 おむつの中だから、逝っても、汚さなくてすむし。はっはっはっ。」

社長は後ろからいくみを抱くような形で、
オムツの中のあそこを、いやらしく刺激してきます。

もう片方の手を服の下から、滑り込ませて、胸も、揉みしだいてきました・・・

「ふふ。いくみ君。 乳首も勃ってるじゃないか。う~ん・・・コリコリして、いやらしい。いくみ君は、乳首がとても感じるからねぇ・・・。」

「あぁ・・・あっ・・社長・・・もう・・だめ・・・です・・・。」


社長の執拗な責めに、耐えられず、いくみは、とうとうオムツの中で逝ってしまったのでした・・・


(つづく?)
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikumixu.blog2.fc2.com/tb.php/471-1ed64b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。