FC2ブログ
頭のおかしい変態な話と、落ち込んだフリをすることなどを・・・・・・・ ヒッソリと・・・






ついった~❤



プロフィール

いくみ

  • Author:いくみ
  • 男の子よ♪
    コメント&トラックバック大歓迎^^
    (過去ログにもどうぞ)

    つまり、自分が女子じゃないということ。
    あまりにも単純すぎる問題。
    笑うしかない・・・

    「いつか必ず死ぬことができる。」
    そう思うと、ちょっとだけ、気が楽になる。

    とにもかくにも、幸せすぎるんだ私って♪^^



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



いくみのブログ更新情報♪



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



かうんた~♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


飲尿調教デート(5)?
新米M女お姉さまから聞いた話にヒントを得たいくみは、
自分も実際にやってみたくなりました。

そこでお茶のペットボトルにおしっこを入れ、それを飲みながらお散歩してみたんです。

おしっこを飲みながら、歩いてる(歩かされてる)いくみ・・・
ドキドキしちゃいます・・・

そして、もっと、ドキドキすること・・・
人のいっぱいいるところで・・・(できれば、誰かに気がつかれて・・・)

そんな妄想を実現するために、マ○ドナ○ドへ・・・。
マッ○セットを買って、店内のトイレで、飲み物の中身をおしっこと交換・・・。(もったいないことをしてゴメンナサイ(>_<))

そのまま店内で、おしっこを飲みながら、ハンバーガーを食べました。
店内のお客さんは、まさか、いくみがおしっこを飲みながら食べてるなんて、夢にも思わないでしょう。
このドキドキ感は、かなりいくみを興奮させました・・・。


(っんでは、飲尿デートのつづきです・・・)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
公園を出て、車で移動。
とてもいい天気で、楽しいドライブのはずなんだけど・・・
彼はエッチで変態なことばかり言って、いくみをイジメます・・・

「おい。さっきからぜんぜん飲んでないじゃないか。そんなチビチビやってないで、一気に飲んでみろよ。」

「う・・うん・・」

さっきよりだんだん苦く感じてきて、実際、一気に飲んじゃったほうが楽かとも思い、
匂いや味を気にしないよう、思い切って、飲みこみました。

「お。やればできるじゃん。その調子。その調子。 でもさぁ、外からいくみを見てる人が、まさか、おしっこ飲みながら、ドライブしてる変態だなんて、夢にも思わないだろうね。」

「あぁ・・変態だなんて・・・そんな・・・」

「これで直接でも飲めるようになったら、渋滞のときとかいいかもなぁ・・・」

「え? 渋滞って?」

「高速とかでさぁ。渋滞のとき、おしっこしたくなって困るときあるじゃん。」

「え? あ・・まさか・・・」

「そうそう。いくみと一緒だったら、いくみに飲んでもらえばいいわけだからね。」

「そ・・そんな・・・」

「自分のおしっこも飲んじゃえばいいし・・・いくみって便利だなぁ・・・。『渋滞用簡易便器いくみ』・・・ってわけだ。はは。なんなら、他の車で困ってる人たちも、面倒みてあげればいいかも・・・。身体に『公衆簡易便所』とか書いてさ。」

「・・・。」

「『トイレでお困りの方。どうぞ、いくみのお口にしてください。』って、言ってな。すごい需要あるぜ。」

彼は馬鹿みたいなことを次から次へと考え出します・・・

「でも、そんなことしてたら、勃っちゃうやついるだろうなぁ。 そんなときは、フェラしてやって、ザーメンも飲んであげて・・・。」

「もう。やめて。そんな話・・・」

「はは。そんなこと言いながら、いくみも想像して、濡らしてんじゃないの? 俺も変な気分になってきちゃった。 ほら、ちょっと触ってみて。」

手を掴まれて、彼の股間に触らせられると、ズボンの上からでも、大きくなってるのがわかりました。

「ちょっと舐めてよ。」

「だいじょうぶ? 運転しながらなんて。」

「ちゃんと前見てるから。 一度こういうの、やってみたかったんよ。」

ジッパーをおろし、パンツの窓を開いて、
彼のお○んちんを、ペロペロと舐めてあげました。

「あぁ・・いい感じ・・・ふ~っ・・・。なんかガマンできなくなってきた。ちょっと早いけど、ホテル入っちゃおうよ。」

このまま口に出されるのかと思ってたけど、やっぱり運転しながらじゃ、
落ち着かなかったみたいです。

ふぇら

(つづく?)

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

この記事に対するコメント

男子便所に公衆簡易便器として
体中にいやらしい落書きされ設置され
自由に使われるいくみさん。

まゆも横に並んで便器になります。
【2006/03/15 22:30】 URL | まゆ #-[ 編集]


そいえば...
このあいだ海に漂流してたヒトが
おしっこを飲んで生き長らえたんでしたっけネ。
【2006/03/15 23:33】 URL | 征未 #KtOtvm9U[ 編集]


まゆちゃん。ありがとう♪
ひとりじゃ大変だから、助かるわんw^^

征未さん
そうそう。サバイバル訓練とかでも、飲料水として、おしっこ飲んだりするらしいですね^^
【2006/03/16 16:45】 URL | いくみ #8jjQQGkw[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikumixu.blog2.fc2.com/tb.php/348-d64f7658
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。